HOME > ドルクスダンケってどんな店?

Myページ便利機能を詳しく見る

ドルクスダンケってどんな店?

「Danke」って、何の意味?

「Danke」、漢字に直すと「暖家」です。
ダンクシュートの「ダンク」、お寺さんの「檀家」って間違われることが多いのですが(笑)

“暖かい家”と言う意味です。

お客様に購入して頂くときに、「敷居を高くしたくない」「飼育していく上で、困ったことがあったら気軽に質問をしていただけるようにしたい」と言う気持ちで、商号を決めました。

「Danke」はどんな場所にある?

「Dorcus Danke」は、愛知県江南市、木曽川のすぐそばにある通販がメインの店です。
昆虫採集にはもってこいの立地条件で、クワガタ、カブトがちゃんと採れますよ(^^)

夏になれば当店の敷地にカブトが産卵に訪れます。そんな場所なのに、なぜか近所のホームセンターでは、カブトが沢山売られています。(あっ当店でも売っているんだった−笑−)

飼育するのも楽しいけど、子供の頃に採った虫の事って忘れられない思い出になる、私はそう思っています。

「Dorcus Danke」で購入すると?

「Dorcus Danke」で購入すると?・・・
と思わせぶりに書いてしまいましたが別段特典はありません(ゴメンナサイ)

Dorcus Dankeでは、商品のみを購入して頂こうとは考えていません。
生体はもちろんですが、販売させて頂く飼育用品全て私が使っているものです。自分が使わないものを、お金を出して頂いて購入してもらうのは私には出来ません。自分が安心して使えるから、お客様にお勧めできる、と考えています。自分で使っているから出来る、ちょっとしたアドバイスもあります。

たとえば、太目飼育材、採卵に使いたいけど、太目と細目どっちが良い?
国産オオクワガタのようにマットに産まずに材に産む種類は、材の表面積が広い方が沢山産む場所が作れます。 太目材を横半分に切ってしまえば表面積は広がります。(夏場、材をノコギリで切るのは一苦労ですが..) 

国産オオ・アンテ・外産カブト等々の採卵〜羽化まで、当店の用品を使っての飼育方法、ノウハウはしっかり蓄積しています。また、生体個々の飼育ノウハウについてもお問い合わせいただければ可能な限りお答えさせていただいています。

飼育用品の取扱商品点数が少ないと思われるかもしれませんが、店主自身が使ってみて納得できる商品に拘り続けていきたいと思っています。飼育に必要なものは、すべて取り揃えてありますのでご安心下さい(^^)

生体をご購入して頂いた後のアドバイスは惜しみません、飼育用品の使用方法で分からないことが御座いましたら聞いてください。商品のみを購入して頂くのではなく、「Dorcus Danke」のノウハウまた安心も一緒にご購入下さいませm(__)m

クレーム・事故に対する当店の対応事例

当店にとって、負の事例こそ公開すべきだと考えています。
公開することで、今後同じ過ちを起こさない、また、信用していただけると思っていてます。
生体の不当表示、ずさんな管理、故意による管理ミスは当店の信条として決して行っていません。
信念を持って販売させているからこそ公開させて頂いています!
事例1:他産地のクルビ幼虫をシッキムクルビとして販売
原因:仕入れ先を過信。当店店主の虫に対する勉強不足。
対応:当店から購入して頂いたお客様にご連絡をし、代替品と交換。
全ては、当店の勉強不足でした、お客様には多大なご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ないという気持ちから、お客様に対応させて頂くのが、とても辛い日々を過ごしました。
以降、仕入れ先は信用のおける卸からのみに限定致しました。
事例2:タイワンオオ幼虫をスマトラヒラタとして販売
原因:上記2種類を同時に割り出し、ラベルは割り出し完了後に記入。
対応:当店から購入して頂いたお客様にご連絡をし、代替品と交換。
全ては、当店の勉強不足でした、お客様には多大なご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ないという気持ちから、お客様に対応させて頂くのが、とても辛い日々を過ごしました。
以降、仕入れ先は信用のおける卸からのみに限定致しました。
事例3:タイワンオオ幼虫をスマトラヒラタとして販売
原因:上記2種類を同時に割り出し、ラベルは割り出し完了後に記入。
対応:お客様よりご連絡を頂き、お電話にて対応させて頂きました。
店以外の掲示板に投稿されてたとのことでした。1年間大切に飼育をされ、購入された種類とは異なっていたためお気持ちを考えると投稿されても申し開きの余地は全くありません。
事例4:クルビ幼虫をグランディスとして販売
原因:管理期間中のラベルの貼り違い
対応:代替品と交換
2度目の管理ミスでした。お客様に快く代替品との交換に応じて頂きました。感謝致します。
上記事例、創業当時から2001年迄
2001.2/5以降に起こったお客様にご連絡すべき負の事例に関しましては、全てここに掲載致します。
お客様にご迷惑をおかけすることの無くなるよう精進して参りますのでよろしくお願い致します。

このページの上へ


店主ってどんな人?

私、虫の販売を商売にしていますが、子供の頃から無類の虫好きでした。
高校に入学するまでは、東京都豊島区に住んでいましたから、採集にはほぼ無縁。親の実家から送ってもらうか、買ってくるしか手に入れる手段はありませんでした。近所の製材所からおがくずを貰ってきて飼育をするのが夏の楽しみでした。製材所のおがくずですから当然針葉樹で、幼虫の飼育などとうてい無理、冬になれば死んでしまいます。でも、今年は何月何日まで飼育が出来た、なとど楽しんでいました。11月まで生きていたときは結構嬉しかったですよ。

高校に進学してからは、採集には恵まれた現在の場所に引っ越してきましたが虫には目もくれず他の遊びに(何の遊び?)に明け暮れ(笑)、結婚をし子供が物心付いた頃なにげに飼育を始めたカブトが採卵、翌年羽化!虫バカ病再発!!(笑)続いて、捕まえてきたコクワガタを飼育して、これまた無事に羽化!でもノコギリクワガタだけが、採卵できない、3年かかってやっと卵を産んだ!ノコギリクワガタがマットに卵を産むなんて知らなかった...
ネットと言う情報の倉庫も専門雑誌もなかったし、大人が虫を飼っているのが恥ずかしかった頃で全く自己流で飼育してましたから、今じゃ考えられないほど簡単なことが分からなかったんですね。
冬になるとマットなど売っているところはありませんでしたから、夏の終わりに買いだめをしていました。
レジに沢山マットを出すのがどれほど恥ずかしかったか(^^;
今でこそ虫の飼育は大人の趣味ですが、当時は理解してもらえませんでしたよ。
↑もうかれこれ、11年位前の話でした。(この文章、2001.2.4に書きました)

今まで沢山の種類また頭数を飼育してきました!
お客様の飼育の手助けが出来るノウハウは多少なりとも有るかなと自負しています!
適切なアドバイスが出来ない場合は、私が飼育してきたデータとしてご説明させて頂くことも出来ます。
少しでも、皆様の飼育のお手伝いが出来れば幸いです(^^)

このページの上へ

来店を希望される方へ

  • 当店では、インターネットを利用したオンライン通販こそが最も最善、最良の対面販売だと考えています。
    貴重なお時間を使って頂き、せっかくお電話、ご来店頂いても多くのお客様との対応に追われ丁寧なサービスが出来ない、とても残念になります。
  • また、こちらが大切な事になるのですが、オンラインだからこそ出来るだけ早い対応をさせて頂きたいと考えております。お電話、ご来店のお客様がいらっしゃいますと、梱包作業、HP更新作業、メールへの対応等々後回しにせざるを得なくなってしまいます。
  • ご来店、お電話のお客様をぞんざいにする事は決して御座いません。
    しかし、それ以上に全力でオンラインのお客様への対応をさせて頂きたいと思っています。
  • 出荷作業、オンラインのお客様への対応、ブリード作業、HP更新作業、慎重に行うべき業務が多々あります。 特に出荷作業、オンラインのお客様への対応は、計画的な時間を必要とする業務になります。
  • ご来店をご希望されるお客様には、失礼という事は重々承知しておりますが、 当店では直販(事務所へのご来店)をお断りさせて頂いています。
  • せっかくご来店頂いても行き届いた応対をさせて頂く時間的余裕が残念ながら当店には有りません。

勝手では御座いますが、どうかご理解の程宜しくお願い申し上げます。m(__)m

このページの上へ

甲虫の価格ってどうして急に変動?

生体の販売をしていくうえで、お客様に対して一番心苦しくなる問題ですのであえてご説明させて頂きます。

当店での考えですが(一方的な事情かもしれません)、生体の価格は市場に流通している生体の数、お客様の需要のみではなく、現地にて採集してくる個体(ワイルド個体)の数にもよります。 ある時に入荷した種類の個体が極度に少なく今後もまず入荷しない、と言うことで価格を設定したと致します。

しかし、運良く(悪い?)すぐあとに沢山の個体が現地で採集でき、入荷することも有ります。1便目の販売価格よりもかなり安い価格にて2便目を販売と言うことも過去にありました。
また、ブリード個体の場合でも、当店に入荷した種類の個体が市場での流通数が少なく価格をその時に合わせて設定していたにもかかわらず、その後当店以外で入荷した個体が増えた場合は、価格設定を流通価格に変更させて頂くことがあります。

生体の価格は、変動することが多い、と、どうかご理解下さい。

このページの上へ

クワガタ・カブトムシの生体、飼育用品総合専門店 有限会社ドルクスダンケ

【住  所】 〒483-8323
愛知県江南市村久野町門弟山264
【営業時間】 am11:00 - pm20:00

※直販・お電話からのご注文は承ることが出来ません。
※また、お電話での対応も出来ない場合が非常に多くなっています。
◇事務所への直接のご来店をお断りさせていただいています。
◇ご注文・お問い合わせは、お問合せ専用フォームよりお願いいたします。
誠に申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い致します。

代表者写真
代表責任者
坪内俊治
【お願い】当店では、メールでの対応を最優先させていただいています。
ご注文、お問い合わせ、ご質問へは、サイト上又はメールにてお願いいたします。
お電話からのご注文は承ることが出来ません。また、メールへの返信作業、梱包作業等の業務中は電話に出ることが出来ません。
(現状、ほぼ全ての電話対応が出来ない状態になっております)
何卒宜しくお願い致します。
  • ログイン
  • 買い物カゴ

便利な機能を詳しく見る

商品検索

姉妹店イークワドットコム
クワガタ・カブトムシ専門店姉妹店

絶対に野外に放たないで!

オンラインショップ

  • マイページの便利な機能について
  • 定期購入について
  • よくある質問
  • 店長の日記
  • 飼育日誌
  • 写真館
  • お客様のお声
  • クワッキー世界を旅する
  • 楽天

?

2017年 4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年 5月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

□営業日
休業日(休業日翌日のお届け指定
が出来ません)
※休業日でもネットでのご注文・メールでのお問い合わせは24時間お受けしております。尚、お返事は翌営業日に順次対応させて頂きます。

営業時間AM11:00〜PM20:00

新規会員登録
オオクワガタ カブトムシ 送料無料
毎月19日は5千円以上のご注文で送料無料に!
オオクワガタ カブトムシ facebook
facebook ドルクスダンケ
公式ファンページ

ドルクスダンケは、クワガタ カブトムシの飼育を応援します! 
「クワカブ飼育の楽しい輪を広げよう!」
ドルクスダンケは、クワガタやカブトムシ飼育をされる方を本気で応援します!
クワガタ カブトムシ コンテスト
個人情報保護について
ドルクスダンケの個人情報保護についての詳細はこちらで確認ができます。
クワガタ カブトムシ 写真館
国立国会図書館「データベース・ナビゲーション・サービス」に当店の「クワガタ カブトムシ 写真館」が掲載されています。
著作権の取扱いについて
セコムトラストシステムズSSLサーバ証明書
 当サイトでは、安全性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストシステムズのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム